メルカリで主婦を手助け。どれくらいの貯金で女性は安心できる?


とってもシュールなお話ですが

離婚問題とお金はつきもの。

特に専業主婦をしていた女性が、
何らかの問題で一人で生きていく決意を固めるって
金銭的な問題とかなり深ぁーーーく関わっています。

今朝はそういったニュースを見たので、少し取り上げてみたいと思いました。

実際に私の友達で、ようやく1歳になる小さな子どもを抱えて
離婚に踏み切ったママがいます。

離婚をするという事自体は、昔ほど珍しい事ではなくなってきたと聞きます。

しかし、その後の女性の生活は…
貯金が無いと正直キツイ!というのが本音だそうです。

シューーール(இдஇ; )!!!!

そこで、今朝のニュースをピックアップ。

主婦の本音-理想的な預金額-

Q.離婚をする際、最低自分にいくら貯金が必要だと思いますか?

1位「500万円以上」41.7%
2位「200万円以上300万円未満」14.9%
3位「300万円以上400万円未満」12.3%
4位「100万円以上200万円未満」11.4%
5位「400万円以上500万円未満」6.6%
6位「50万円以上100万円未満」5.3%
7位「30万円以上50万円未満」4.4%
8位「10万円未満」1.8%
同率8位「10万円以上30万円未満」1.8%

————————————————-

実家に頼らず一人で生きていくには
(特にお子さまがいればなおさらですね)
それなりに預金がないと不安だという声が圧倒的に多いのです。

・・・まぁ当然と言えば当然ですよね(/ω\)

メルカリは女性の自立の助けになるか?

離婚という大きな問題に直面しなくても、自立をするにはお金は必要です。

世の中お金じゃないよ!って言う声も聞こえますが、
無いよりあった方が断然人生の中での悩みが減ります。
お金がないが為にどうしようもなく何かを諦めたり、逆に強制させられたりと
自由を奪われてしまう事があるのも事実。

メルカリは、資格もスキルもいりません。

いきなり500万円とか大金を作り出せるわけではありませんが、
コツコツ続けていれば必ずプラスにはなっていくものです。

ただ、出品するだけ。
必用なのはその行動だけです(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

パートだけでは足りない
今は社会に出られない
接客業には自信がない

様々な「できない理由」を吹き飛ばしてくれるのがメルカリだと私は思っています。

私もメルカリに貧困時代を支えてもらった経験があるので、
個人的にもとってもおススメです!

・・・というお話でした(ノ≧ڡ≦)

>> 杉田梨菜FACECBOOK
広島県内を中心にメルカリのセミナーを開催しております。開催情報はFACEBOOK専用ページで配信しています。
ご希望の方は直接メッセージを頂ければ幸いです。

>> 杉田梨菜メルマガ
メルカリで稼ぐ為のコツを無料配信しています。

>> 杉田梨菜LINE@
LINE@で限定情報を配信しています。

>> お問い合わせフォームへ
その他、ご要望やご質問がありましたらお問い合わせください。
回答は内容によって、ブログ記事や直接メッセージさせて頂きます。


★ブログランキング引っ越しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います。
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みです。

宜しければイイネやブックマークを頂ければ、とても励みになりますm(__)m

杉田梨菜公式メールマガジン 登録はこちら

プロフィール

杉田 梨菜

名前:杉田 梨菜(すぎた りな)
好きなこと:猫、写真
出身地:広島県安芸郡
性別:女性


メルカリで不用品販売から始め、輸入ビジネスに挑戦した結果、お給料以上の収入を手にすることができ、ネットビジネスに可能性を感じる。

現在は、日本各地にコンサル生を抱え、フリマアプリスクールを運営している。 子育てをしながらでも、お勤めに行けない理由があっても、自力で稼ぐことができるということを伝えている。

メルカリ取引件数は3000以上を超え、2016年は月商100万円を達成。その後は売上50万円以上を安定させています。

都内の大手出版社と、『スマホでラクラク稼ぐ! メルカリで得する コレだけ!技』(技術評論社)の監修書籍が出版。 セミナー依頼や出版依頼も増え、メルカリを中心としたフリマアプリで、月収20万以上を在宅で稼ぐ主婦を多数輩出することにも成功。

メルカリや中国輸入ビジネスでお悩みの方や記事に何かコメントがあれば、お気軽にお願いします。

お問い合わせ

メルカリ初級セミナー、物販スクール、コンサルティング、撮影のご依頼についてご不明な点がありましたら、お気軽にLINEやお問い合わせフォームからご相談ください。



友だち追加数

スポンサードリンク

PAGE TOP

LINEでお問い合わせ