メルカリ初心者のニックネーム3つのポイント

初心者にとっての最初の難関、プロフィールページ

プロフィール・・・自己紹介・・・苦手な気持ちとってもわかります( ˘•ω•˘ ).。oஇ
できることならデフォルトのままが楽!って思っちゃうのも、痛いほどわかります。
登録直後に意外と悩んで適当になりがちなのが、プロフィールなんですよね。

でも、売れるアカウントを育てるためには、
プロフィールをしっかりと作り込むことが大事です。
それは購入専用アカウントでも同じこと。
プロフィールに何も書かれていないと、取引相手はとても不安になるからです(´・ε・̥ˋ๑)

そこで今回は、
メルカリを初めてダウンロードした方や、適当にプロフィールを作っちゃったという方に、
押さえていただきたい3つのポイントをお伝えします。

Point1 アカウント名はショップ名にしよう

アカウント名は個人の名前やニックネームではなく、ショップ名で作った方が良いです。

不用品販売だけの段階であれば自由なニックネームでも大丈夫ですが、
仕入も絡んでくると話は変わってきます。
しっかりとしたショップを意識した名前にしましょう。

ニックネームとショップ名。
同じ商品を扱っていたとしても、ショップ名を背負っている方が何だか信頼できませんか?

些細な事ですが、購入率が変わってくるので侮れません(/ω\)

Point2 自分のショップのメリットを書こう

プロフィールは、読む人と読まない人とでは、圧倒的に読まない人の方が多いです。
ではなぜプロフィールを作り込むのか。
それは、見てくれる方にはとても優良な購入者が多いからなんです。

商品ページに書ききれない注意事項などをプロフィールに書いている人もいます。
自己紹介に力を入れている人もいます。

プロフィールを見てくれる人は、
このアカウント(ショップ)でのお買いものは、どういうルールがあるのかな?
管理者はどんな人なのかな?と、理解しようとしてくれている購入者なのです。

そこに、自分のショップならではのメリットを入れ込んでみましょう(≧ω≦)

✿当ショップは24時間以内に発送いたします。
✿無料でラッピングも承ります。
✿届いた商品が不良品だった場合は、交換をさせていただきます。

などなど。
ご自身のできるサービスで大丈夫です。一つでいいのでメリットをIN(ノ≧ڡ≦)

そうすることで、
あ。ここで購入してみようかな。と思われやすくなってきます。

Point3 誠意の伝わる取引のお約束

基本的な事ですが、結構書かれてないのが誠意を持った対応のアピールです。

もしかしたら、動く金額は小さな額かもしれません。
300円や500円でしか商品が売れないかもしれません。
それでも金銭のやり取りが発生する以上は、誠意をもった対応の約束がなければ、
購入者はとても不安です(இдஇ; )

精いっぱいご対応をさせていただきます。などのたった一言でもいいのです。
必ずアピールをしてください٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

自分ルールや禁止事項をズラーーーっと並べて終わり。
というプロフィールが増えていますが、とても冷たく怖い印象を受けるので、
あまりおススメではありません(๑⁺д⁺๑)

メルカリユーザーの中にはマナーの悪いユーザーもいるので
トラブルを避ける為にもそのようにしたい気持ちもわかるのですが…。
普通にお買いものを楽しみたい優良なお客も逃しかねないのです。

一部のマナーの悪いお客を避ける為に、大多数の常識のあるお客を逃すのでは、
とてももったいないと思いませんか|ω・)?

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*

上記の3つのポイントを踏まえて、一度自分のプロフィールを見直してみてください
信頼されるアカウントへの第一歩になります♪♪♪ ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)

>> 杉田梨菜メルマガ
メルカリで稼ぐ為のコツを無料配信しています。

>> 杉田梨菜LINE@
LINE@で限定情報を配信しています。

>> 杉田梨菜FACECBOOK
広島県内を中心にメルカリのセミナーを開催しております。

>> お問い合わせフォームへ
記事について、ご要望やご質問がありましたらお問い合わせください。
内容によって、ブログ記事への掲載やダイレクトメッセージで回答させて頂きます。


★ブログランキング引っ越しましたので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います。
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みです。

宜しければイイネやブックマークを頂ければ、とても励みになりますm(__)m

この記事が参考になったら
いいね ! ご協力ください。

Twitter で

講師のご紹介

メルカリメルシーフェスの杉田

1986年生まれ。大学卒業後は写真スタジオにカメラマンとして就職。大好きな写真スキルを活かしてフリーランスとして活動する。メルカリは不用品販売から始め、中国輸入ビジネスのメンターに指導を受け、副業で月収30万円を達成する。2016年は月商100万円を達成。メルカリ取引件数は5000件を突破、SNSからセミナーやメディア出演を依頼される。日本各地にコンサル生を抱え、フリマアプリスクールを運営。メルカリを中心としたフリマアプリで、月収20万以上を在宅で稼ぐ主婦を多数輩出することにも成功。

LINE@で情報をGET!

メルカリのご相談はLINE@からご質問ください。また、LINE@では、不定期ですが杉田が主催するメルカリスクール生の募集や最新情報も配信しております。



友だち追加数

カテゴリ一覧

PAGE TOP