プロフィール写真の服装に迷った時、私がアドバイスさせて頂くこと

プロフィール写真の服装に迷った時、私がアドバイスさせて頂くこと


「服装はどんな格好が良いですか?」
プロフィール写真のお問い合わせで、ダントツに多いのがこちらのご質問です。
撮影には好きな服装で来ていただいてかまいません。
服装は、私服でもお仕事着でも、きれいめでもカジュアルでも、何でも良いのです。
それでも悩んでしまう方は、こういう視点で服装を選んでください。
それは「自分にどういうイメージを持ってもらいたいか」ということです。

ピアノ先生の例

ピアノの先生からご依頼を受けたとき、やはり服装で悩まれていました。
かっちりしたスーツっぽい服装が良いかと悩まれていたので、私からはこういったアドバイスをしました。

「子供さんメインなので、親しみやすさがあった方が良いですね。
なので、スーツじゃなくてきれいめな私服で大丈夫ですよ。
ふんわりしたイメージで撮影しますので、少し優しめのカラーの服の方が良いかもしれません。」

そして、撮影した写真がこちらです。

ピアノの先生プロフ写真
ピンクのカーデガンは普段タンスの肥やしになっているそうです。
役に立ってよかった!(笑)
先生のかわいらしさと、親しみやすさ、誠実さがうまくミックスされたかなと思います。

 

ラジオディレクターさんの例

ラジオディレクターさんの写真を撮影させていただいた時は、服装に関するお悩みは特にありませんでした。
「少しかっちりしつつもおしゃれな感じで、自分らしく」というイメージでした。

ラジオディレクターさんプロフ写真
打ち合わせや取材で人とお会いする機会が多いので、かっちり感は絶対。
だけど話しやすそうな人という印象も持ってもらいたいので、かっちりしすぎず。
という理由でこの服装になったそうです。

とっても素敵な雰囲気で、「この人になら話をしてみたい」と思える写真になりました。

まとめ

プロフィール写真だからスーツじゃなきゃ。
せっかく撮影してもらうならいい服着なきゃ。
こういう風に思っている方って多いのですが、そんなことは無いんですよ。
私服でもお仕事着でも、お着物でもスーツでも。
何でも良いのです。
大事なのは「見せたい自分のイメージ」です。

ご参考になさっていただけると嬉しいです。

撮影のご依頼や料金につきましては下記にてご連絡頂ければ幸いです。
お写真を気に入ってくださった方はメッセージも大歓迎♡

メッセージはこちらから
>> 杉田梨菜のFACEBOOK

作品を掲載しております♪
>> 杉田梨菜のフォト

インスタグラムもフォロー&ご覧ください♪
>> 杉田梨菜INSTAGRAM

杉田梨菜公式メールマガジン 登録はこちら

プロフィール

杉田 梨菜

名前:杉田 梨菜(すぎた りな)
好きなこと:猫、写真
出身地:広島県安芸郡
性別:女性


メルカリで不用品販売から始め、輸入ビジネスに挑戦した結果、お給料以上の収入を手にすることができ、ネットビジネスに可能性を感じる。

現在は、日本各地にコンサル生を抱え、フリマアプリスクールを運営している。 子育てをしながらでも、お勤めに行けない理由があっても、自力で稼ぐことができるということを伝えている。

メルカリ取引件数は3000以上を超え、2016年は月商100万円を達成。その後は売上50万円以上を安定させています。

都内の大手出版社と、『スマホでラクラク稼ぐ! メルカリで得する コレだけ!技』(技術評論社)の監修書籍が出版。 セミナー依頼や出版依頼も増え、メルカリを中心としたフリマアプリで、月収20万以上を在宅で稼ぐ主婦を多数輩出することにも成功。

メルカリや中国輸入ビジネスでお悩みの方や記事に何かコメントがあれば、お気軽にお願いします。

お問い合わせ

メルカリ初級セミナー、物販スクール、コンサルティング、撮影のご依頼についてご不明な点がありましたら、お気軽にLINEやお問い合わせフォームからご相談ください。



友だち追加数

スポンサードリンク

PAGE TOP

LINEでお問い合わせ